はみがき

まいにち、はみがきをする

6月5日

友人たちが内定をもらい始め、心がすさみきっているがなんとか元気に生きている。とりあえず自分が行きたいと思う企業にはかたっぱしからぶつかってみることに決めた。うみさわ先生の新連載、新☆就活奮闘記。3か月で最終回を迎える予定。ご期待ください。

適職診断とかあほほど受けたけどそろいもそろって「クリエイター向き」「芸術家肌」とか書かれてしまってウケる。おれはオフィスでOLしたいんじゃ。という気持ちも少しあるが、大学の4年間で自分の堕落っぷりと好きなことにしか興味がわかないとんでもない気ままさがわかったのでだまっておく。おれはどうしたらいいんや。型にはまった生き方はしたくないなと思う。わたしの理想の生き方は元たまのメンバーなので…。文章を書きたいなってきもちはすんごいあるからそういうことしたい。おれはそういうことしたいです、はい。

自分のダメさを受け入れたし、人に話せるようになって精神衛生的にはかなり良くなってきた。とりあえず3月の腐っていた自分を殴りたいが、まぁええ。おれはがんばるんや。不登校のひとのきもちも結構分かった。まじで一回休むと学校っていけなくなるし、学校が怖くなる。大学4回生にもなって不登校を経験するとは思ってなかったよ…。けど、大学生ってこどもとおとなのはざまというか、谷間の落ち込んでるとこみたいな雰囲気あるから、その深みにはまっちゃったんだろうな。3回生の春先から自分のいる意味がわからなくなったもの。今の私がいるのはやさしく話を聞いてくれた友人や恋人やおばちゃんや先生たち、肉親のフィルターいっぱいに電話越しにたくさん怒ってくれた母と多くは語らずにやさしくさとしてくれた父のおかげだと思う。ありがとう。みんな、わたしのまえからいなくならないでほしい。

どうでもいいけど回生って表現で居住地すぐばれちゃうよね。関西住みです。

生きるぞ!!!!!